白川郷合掌文化館(旧松井家)
 

白川郷合掌文化館(旧松井家)とは

概要


公開状況、リンク等

交通案内

   
◆白川郷合掌文化館(旧松井家)とは

 白川郷荻町は、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定、世界遺産にも登録されており、当財団では、村からの保存協力の依頼を受け、1988年(昭和63年)に2棟の合掌造り民家の買い取りを行いました。
 うち、明治時代中期に建てられた旧松井家を1993年(平成5年)にヘリテイジセンター「白川郷合掌文化館」として修復公開し、地元住民並びに当財団会員等の交流の場として各種利活用しています。


◆概要

◆修復年: 1993年(平成5年)


◆施設概要: 板張りのホール、
       畳敷きの展示室など


◆保護管理: JNT白川ボックスに、
       管理運営を委託。
       管理運営委員会を設置。

◆公開状況・リンク等

・開館時間 夏季公開を実施。

・利用規程を策定しました!合掌文化館の利用をご希望の方はご連絡ください。

《利用規程》
(2010.9.2update)旧白川郷合掌文化館利用規程

《利用申請書等》
(08.6.1update)  ↓以下より必要なものをダウンロードください。

 ●利用(貸し部屋)申請関連書類
  
 

 ●利用(撮影)申請関連書類
  

【リンク】
 白川村 http://shirakawa-go.org/
(一財)世界遺産白川郷合掌造り保存財団 http://shirakawa-go.org/zaidan/

 
◆交通案内
【所在地】岐阜県大野郡白川村荻町
【交 通】JR金沢駅よりバスで約75分またはJR高山駅よりバスで約50分「白川郷」下車、
     徒歩約10分。


大きな地図で見る